行政書士となり、本日でちょうど1年です。

P_20171116_112702_1
ゆるーく仕事納めをいたしましたが、来年はより精力的に業務を全うしていこうと思います。

初年度となる本年は、条文の解釈についての照会案件から始まり、遺産分割協議、相続放棄、許認可申請及び農地法の許可申請と様々な案件の御依頼をいただきました。

当事務所では、申請取次行政書士として、外国人の在留資格に係る申請、及び帰化許可申請を一番の柱として業務を行っておりますが、以下の業務も得意分野としておりますので、再度、御確認願います。

相続手続 → 遺産分割協議書及び相続関係説明図の作成

遺  言 → 自筆証書遺言又は公正証書遺言の作成

会社設立 → 株式会社の設立のみならず、近年増加している合同会社の
         設立にも力を入れております。

土地活用 → 農地の転用に関する申請です。
        例)農地を移転したい。
          農地を宅地に転用したい。
          農地を移転すると同時に、宅地に転用したい。  

その他、行政書士の中心業務となる、各種許認可申請等も承ります。

まずはお気軽にお問い合わせください。

それでは、良いお年を(^ ^)