帰化許可申請までの流れについて

20190105_050446_0001

 面 談:申請可能な状態か否かについて、旅券や御本人からの聴き取り等から判断いたします。

     

 申請書類に関する打ち合わせ:2~4回程度が目安です。

     ↓ 

 書類確認:法務局(水戸)※必ず同行いたします。

     

 本申請:法務局(水戸)※御希望により、同行いたします。

     

 面 接:法務局(水戸)※行政書士は、面接には同席できません。

     

 追加書類の提出等:特に指示がある場合に必要です。

     

 結果について:「官報」に告示されます。


 帰化申請は、申請御本人との「信頼関係」が重要となります。

 スムーズに申請行為を行い、望ましい結果が得られるよう、御協力いただけると幸いです。

 御不明な点は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 よろしくお願いいたします。